Touch the Right Chord

慶應義塾ピアノ・ソサィエティー(KPS)公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

始動!

どうもー、markです。
こんばんは。


DSの話題は他のメンバーに任せるとして、僕は真面目路線で書いていこうと思います。




ようやく僕たちの演奏予定曲Summerもカタチが見えてまいりました。
この曲は監督北野武よる、映画「菊次郎の夏」のメインテーマであり、恐らく世間ではTOYOTAカローラのCMで有名になったものと思われます。

Summerってなに?という人も旋律を聴けばきっと分かるとおもいます。



で、このSummerですが、もともとオーケストラの曲なので楽譜がありません。
しかもそれをピアノとヴァイオリンのデュオで演奏するわけですから編曲は完全オリジナルということになります。
まぁ、完全オリジナルといっても久石譲本人による色々なアレンジ版から引っ付けあわせただけのものですが(^^;
…いや、全然オリジナルじゃないですね。ごめんなさい苦笑


昨日今日と共演するmeriさんといろいろ試行錯誤していった結果、何とか一本の道が見えたかな、というところです。
あとは練習あるのみですね。

いやぁ、12月定演のときを思い出しますな。
またしても僕は調子に乗って「風のとおり道」をピアノとヴァイオリンで演奏したのですが、

他の共演者のみんなと矢上校舎にピアノを弾きに行ったり音練に夜9時までこもっていたりと、苦しいながらも楽しい思い出が蘇るわけです。


さて、今回はどうなることやら。
恐ろしくもあり、楽しみでもあり。






あ。

どうでもいいですが、今日は午前中に部室に参上するという偉業を成し遂げました。
いつも午後出勤なんで。
それからはピアノを弾き、新聞社に広告を提出し、とんみ(日吉キャンパス近くのとんかつ屋)で夕食をとって、ベローチェ(KPS一年部員の中において第二の部室と化している喫茶店)で一服、その後カラオケといういつもの流れでした。


やっぱりだらだらみんなと語らっているときが一番落ち着くのだろう、ということに最近ありがたみを感じつつあるmarkです。
長文すみません。では、この辺で。
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kps314.blog91.fc2.com/tb.php/36-34cf9713

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。