Touch the Right Chord

慶應義塾ピアノ・ソサィエティー(KPS)公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出演者特集① 「苦労話。笑」

更新遅くなってすみません。meriです。


昨日は疲れ果てて早々寝てました。


というのも、


昨日は、なんと、、、











Image086.jpg

熱心に練習をする姿(左/meri、右/すし)




というわけです。



私たちは次の定演で念願の二台ピアノをおこないます。
しかもなんと弦楽アンサンブルとのコラボです。
その弦楽アンサンブルの方々と、


初めて顔を合わせたのは、今週の月曜。
テーエンマデ、アト、イッシューカン


という絶望的な状況。


ピアノのほうは、実は期末試験のころから
暇があれば「音練いくっしょ!」的なノリで合わせていて


まぁ余裕かな、とか、
思っていたんですが、


相方が、上手すぎるわけです。ww


昨日、12月定演のCDをきいていて改めて思ったのですが、
もう本当に上手い。半端なく上手い。宣言します。すごいんです。


で、それで。


・・・私、やばくない??


という気が最近すごいしてきて、
っていうかこの企画が発生した時点でそんな気はしたんだけど、


どうしよう。足ひっぱっちゃう。



どうしよう。



だって音量が全然ちがう。
音量が、出せないわけです。
昔っからフォルテ!とかフォルティッシモ!!とか超苦手で、
なんか私のフォルテ=相方のメゾフォルテ?みたいなそんな感じで、
がんばって音出そうとしたら、
「そういうキーンってした音やめたほうがいい」byすし。w


わぁぁぁぁぁぁーーーーーどうしよう


「そうだよね~」とわかったような反応をしつつ内心あせりまくり。ww


家に帰ってから、気が狂ったように猛練習。
キーンってなっちゃうよ!!
だって私握力ないし手ぇちっちゃいし、
そんなんだから今まで激しい曲は避けてきたし、


でもそんなんも全部言い訳で、やるときはやらなきゃいけないわけで



正直、焦れば焦るほど弾けなくなっていって
それでも力いれようとするから音楽性もフレーズもがたがたで
いい加減自分でも弾き飽きて、こんなんじゃだめだ、って思って


うちで何時間も鍵盤に向かいながら、ずっと、考えてました。


私、どうやって弾けばいいんだろう。





でもそうやって考えてるうちに、
考えすぎかな、っていう気もしてきた。


個性じゃん。


べつに、pianoⅠとpianoⅡが一緒の弾き方じゃなくてもいいんじゃないかなって


だから、
私はずっと超うまい相方に合わせなきゃ合わせなきゃって必死で
なんだか無理矢理な演奏をしてた、けど、


べつに、自分のペースで弾けばいいんじゃないかなって


思ったわけです。


無理して大音量だしたりしなくても
無理して変な主張したりしなくても


もともと彼のようなプロ級スキルは私にはないんだから
それを真似して“偽造・スキル”で張り合うんじゃなくて


なんか、もっと。
もっと、自分の演奏って、あるんじゃないかな、って


思いました。







以上。meriの苦労話でしたw
ほんと長っ々とごめんなさい。
えらそーに語ってますがすし君には多分迷惑かけまくりです。
ぁーぁ。ww
それでも、私なりに、がんばってるんだよ。
やっぱ成功させたいです。絶対に。



定演まであと1週間きりました。



昨日は山手まで進出して超高級住宅街にチラシを配達してきました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kps314.blog91.fc2.com/tb.php/47-57a46a46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。