Touch the Right Chord

慶應義塾ピアノ・ソサィエティー(KPS)公式ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中華街の世界一おいしい(自称)肉まんをたべました[すしすしょう]

どうもこんばんはすしすしょうという人です。

お久しぶりです。



先週は気分的にピサロとかいうピエロにブログふってしまいましたが今週は書くこと満載ですー。





まず、

今日は、日本大通りの神奈川県民ホールというところで定期演奏会のチラシをまいてきました。

1、2年生合わせて総勢8人という他社を圧倒する規模のビラまき隊を保有するKPSらしい地味なビラまきができました。



そしたらおばちゃんが4枚もチケット買ってくれましたおばちゃん見てますかほんとうにありがとうございました。



おそらく300枚~400枚くらいのチラシを配ることができてあまりにもすがすがしい気持ちだったのでそのあとみんなで中華街に肉まんを食べに行きました。








IMG_0176.jpg

中華街を前に記念撮影して



IMG_0179.jpg

路上で世界一おいしい(自称)肉まんとあんまんおよび世界一(何が)のじゃがいもを使ったコロッケを食べました。








そんなことよりこの前いままでの定期演奏会にきてくれたみなさんに招待状を作って送りました。


みんなで愛をこめて
















IMG_0158.jpg

愛をこめて



IMG_0159.jpg

愛をこめて



IMG_0160.jpg

作りました。

ぜひぜひお越しくださいー。



あ、ワールドビジネスサテライトが始まってる!

| 未分類 | 23:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆出演者特集☆ 石川伸幸君 [ice]

出演者特集第1弾!!
第1弾は、慶應大学文学部1年の石川伸幸くんです。

約束の時間に私が遅れたのにも関わらず、こころよくインタビューに答えてくれました。

まさに紳士

紳士石川


石川君には、話題のピティナ連載や、国際アマチュアピアノコンクール2007入賞について聞いちゃいました


右が石川君です。
20071220012027.jpg







ice   今回、どんな曲を弾くんでしょうか?


石川
  ショパンの恋の二重奏スクリャービンの悲愴です。まさに、you know 、

    今の僕の状況を投影している。


ice   そうなんですか石川君と言えば、スクリャービンという感じですよね。


石川  スクリャービンはピンク色ですから。だけど、この悲愴という曲に関して言えば、

    まったくピンク色がない。まさに、you know 、今の僕の状況を投影している。


ice   はぁ、ピンク色が…。




石川
  けれど、僕のポテンシャルでピンク色のない曲にピンク色を注入していく。


ice   ところで、石川君は作曲も勉強していると聞いたのですが


そんな石川君からこの2曲を語ってください。


石川  僕自身のモットーとして、演奏する曲は楽曲分析をするんですが


舞台に立った時は曲そのものに没頭したい。

    だから、ぜひ心をオープンにして僕の演奏を聴いてください。


ice   またまたところで、石川君は国際アマチュアピアノコンクール2007(B部門)で


栄えある2位入賞をはたしたと聞いたのですが。


石川  はい、本当です。You know、

    そのコンクールでは今回弾く曲とは別の

    極めてピンク色の曲(スクリャービン)を弾きました。

    このコンクールは1次、2次、そして最後に


紀尾井ホールでの本選があるのですが、

    本選にはKPSの劉さん、坂本夫妻も聴きに来てくれました。

    このコンクールは僕のピアノライフのエポックメーキングとして


僕にとっての原点となるでしょう。

    このコンクールの上位入賞者6名による入賞者記念コンサートが

    2008年1月20日(日)に杉並公会堂小ホールであります。

    興味のある方は、ぜひお越しください。

    詳しいことは定演当日、僕に話しかけて下さい。


ice
  石川君はピティナのホームページで『グランミューズな大学生』
   (http://www.piano.or.jp/report/uni/

    を連載しているそうですが、

    何故このような趣旨の連載をすることになったのでしょうか。

    また、これからどのように発展させていこうと思っていますか。   


石川
  まあ、もともと僕自身すごく大学に入るときに進路に迷って。

    で、悩んでいたときに、一般大学に行っても音楽の勉強はできるし

    コンクールにだって参加出来ると思って慶應大学に進学したんです。

    だから、一般大学に通いながらコンクールなどで活躍している方々の生活や、

    音楽への関わり方に僕自身そもそも興味があったわけです。

    それが連載を始めた動機ですね。

    連載の反響は大きくておかげ様で、

    アクセス数が2ヶ月で数万件を超えているようです。


    連載は三年間続くんですが、これからも現役大学生、

    OBの人にどんどん話を聞いていきたいですね。

    この連載を読んで一般大学に行こうと決めてくれる人が出てきてくれたら

    嬉しいですね。


ice   最後に、一言お願いします。


石川
  この演奏会は僕にとって、ピンク色の復権。

    それは同時に今の自分との決別ということ。





最初は、KPS部室で話題のかっこいい英語の話し方、「you know」を連発していた石川君でしたが、

ピティナやコンクールの話になると、とっても真面目に答えてくれました。

石川君の、演奏を無心で聞くのが今から楽しみ

| 出演者特集 | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかの・・・[mark@39℃]

昨日はインフルエンザにかかった夢をみましたが、

今日朝起きたら、本当に熱が39℃もありました。汗


ま、でも病院にいって薬を飲んで寝たらかなり良くなったので、

なんとか定演にひびくことは無いでしょう。ふぅ。ヽ( ´ー`)




さて定演まで残りあと一週間。


不安と楽しみがごっちゃになった複雑な気持ち。

| 未分類 | 02:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかの・・・[いえろー]

アクシデントです・・・

本日いえろーは

野球の授業にてゴロを捕り損ね

右手の人差し指を突き指してしまいました。


はぁ。ふぅ。

でも定演は大丈夫です!

今日で残り

10日

になりましたが、

いえろーの突き指は

1週間固定

で治るそうなので、間に合うことは間に合います。

実際1週間も固定しないで

23日の2台ピアノの合わせには復活したいっす。

しかし、

何が不便って、

利き手の人差し指。

箸が持てない、上手く字が書けない。とにかく

重い。(包帯でねw)


伴奏してくれるS本氏には迷惑かけますが、

(昨日の合わせは、本当に合わせやすくて助かりました

温かく見守ってやってください~(切実)


| 未分類 | 21:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しく青きアラウ[りていぬ]


どうも今晩は

毎度おなじみ

KPS部室の番犬

人呼んで部室の住犬こと

りて犬でございます。


最近はここずっとというか

またまたまたビラ配りに

みなとみらいに毎週末出没しています。


そんな事は毎回書いてるわけで、

そろそろ読者諸兄もウザイとお思いでしょうw


そんなワケで別の話でもしちゃう♪

何か最近のブログを見てるとさ、

なんか、

モー娘の誰がかわぃぃ

とか

カップルがどうだ

とか

鍋がどうだ

とか

眠い

とか


なんかピアノに関する日記が少ないと思うノン(プンプン

まぁ、そうゆう犬も人のこと言えないのだけれどもwww


でもそれじゃ、ピアノに対する愛情ってゆうか

熱情ってゆうか、憎悪ってっゆうか

そうゆうパッション的なものが

本当に我々にあるのか疑問だよね!?

と勘の鋭い読者なら考えると思うんだ♪


だって、愛情の対義語は無関心だって

サークルの後輩が言ってたもんね♪


そんなワケで最近のピアノの話。


今年でもうピアノを再開して2年目になりました。

上達したかどうかは分かりませんが

最近の喜びは、憧れのショパンを

先生のところで習えている事。

曲は前から日記で書いてる「雨だれの前奏曲」なんだけど。


なんかショパンでは相当簡単な曲らしぃけど、

多分この曲がショパンの中で最も好きです♪

最近行った新居由佳梨さんのコンサートで聞いた

ショパンのソナタ3番も素敵な曲だと再認識したばかりですが。


ただ、雨だれは一般的に簡単とは言われるけど、

実際に上手に演奏している

ピアニストって少ないのでは???と思います。

いろいろ聞いてみてはいますが

誰かお薦めの雨だれがあったら教えてください。

今のところ気に入ってるのは、フジ子・ヘミングさんの演奏です♪




ちなみの前回のレッスンから雨だれのレッスンが始まったんですが

先生の第一声は「ちょちょちょ、嵐じゃないんだからww」でしたw



だってffって書いてるジャン!!!



うむ、この曲は前から分かってはいたけど

思っていた以上に繊細さが求められるんですね・・・。


あまりそうゆう繊細さとかってものが備わっていないりて犬さんに

果たして弾ける日が来るかどうかは未だ分かりませんが


先生は、「まぁ犬君には合ってるんじゃない???」

って仰ってくれてますし、

それで調子に乗って「3月定演に出たいです」と言ったら、

「いいんじゃない?」って言われたので

もしかしたら3月で皆さんの前にお披露目する機会に

恵まれるかも知れませんね。

そうしたら、定演には1年ぶりの出演になるですね♪


ちなみに去年は「エリーゼのために」を弾きました♪


この曲に対する思い入れも多々ありまして(過去ログ参照)

確かにホールでの演奏会で弾く曲???ってのはありましたけど、

まぁ、それが精一杯なんだから仕方がないw


そんなワケで、もし3月定演で弾く事になりましたら

ゼヒゼヒ聞きに来てもらいたいものです♪

そしたら、読者の8割を占めるりて犬ファンの

みなさんとも1年ぶりに会えますものね♪

そんなワケで年末も年明けも忙しいけど

練習あるのみでございますです♪


ちなみに最近はシューマンの「子供の情景」が好きで

まだ全然弾けないけど、CDだけは買ってきて良く聞いてます♪

CD屋さんに行ったら、クラウディオ・アラウ氏の演奏のCDが

なんと1000円でした♪

いつも思うけど、クラシックのCDって本当に安いですよね!?

なんか演奏家に対して申し訳なく思います。

でもやっぱ、あんま高くなっても

大学生には辛いですもんね・・・。


なんか最後は寂しい話になっちゃったけど、

それじゃ今日はこのへんでさりゅー♪


| 未分類 | 01:19 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。